So-net無料ブログ作成

猫まみれな日々「沼山大根」 [雑記]

東北食べる通信11月号が届きました[手(パー)]
1-12-9-f.jpg

今回は秋田市大仙町の沼山大根[exclamation]
1-12-9-e.jpg
緑と白のツートンカラーが美しく、無農薬なので皮を剥かずにそのまま食べることが出来ます。

情報誌に載っていた沼山大根を使った料理を作ってみました[手(グー)]

1-12-9-a.jpg
根菜ホットサラダ

1-12-9-b.jpg
沼山大根と鶏肉のサムゲタン風スープ

1-12-9-c.jpg
焦げ過ぎた沼山大根のステーキ[あせあせ(飛び散る汗)]

緑色の部分は加熱するとホクホクした食感で甘く、白色の部分はみずみずしく大根特有のうま味と苦みを感じられます。とても美味しい大根でした[るんるん]

1-12-9-gのコピー.jpg
クリスマスまでお預け[exclamation]
nice!(10)  コメント(4) 

猫まみれな日々「かっぱ橋」 [雑記]

正月用の食器を買いにかっぱ橋道具街に行って来ました[電車]

食品サンプルのお店
1-12-1-a.jpg
ビール!ビール!ビール!!![ビール]

1-12-1-b.jpg
お寿司が美味しそう[ぴかぴか(新しい)]本物に混ぜて置いたら分からないかも。
かっぱ橋を歩いている人の8割が外国からの観光客って感じでした。

目的の物をゲットし、お昼を食べに浅草へ移動[電車]
1-12-1-c.jpg1-12-1-e.jpg
猫せんべい

1-12-1-g.jpg
猫小物

1-12-1-h.jpg
招き猫の看板

浅草に猫関連の店が増えていて驚きました。浅草の谷中化?

お土産に猫せんべいをゲット[手(チョキ)]
1-12-1-f.jpg

家に帰るとこの方達が
1-12-2-aのコピー.jpg
はいはい[わーい(嬉しい顔)]


うばたまの 墨色江戸画帖 (集英社オレンジ文庫)

うばたまの 墨色江戸画帖 (集英社オレンジ文庫)

  • 作者: 佐倉 ユミ
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2018/12/18
  • メディア: 文庫


ノベル賞大賞受賞作、三浦しをんが惚れこんだ!と帯にうたい文句が?! "そんなに~?"と半信半疑で購入。
デビュー作とは思えないほど江戸の情景描写が細やかで、時代劇なのに武士が出て来ないのも面白い、狂言回し的な猫の"まる山"の存在も良かった。ぜひ続編を読んでみたい。
nice!(15)  コメント(3) 

猫まみれな日々「東北食べる通信」 [雑記]


おうちごはんは適宜でおいしい

おうちごはんは適宜でおいしい

  • 作者: 菅野彰
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2017/11/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


"四季折々の東北の食材をお取り寄せ! 地元・福島県会津で、菅野彰が旬の味を食べ尽くす食のエッセイ"を読んで申し込んだ「東北食べる通信」10月号が届きました[exclamation]

食の情報誌+
1-11-30-a.jpg
食"庄内柿"
1-11-30-b.jpg
毎月セットで届きます[手(パー)]

情報誌に庄内柿を使った料理が掲載されていたので、頑張って作ってみました[手(チョキ)]
1-11-30-c.jpg
柿のカルパッチョ
1-11-30-d.jpg
豚ロースの柿味噌漬け

手間暇かけた"焼酎脱渋"の柔らかな食感と優しい甘さ、柿好きじゃない相方も美味しいと食べてくれました。
海外からの珍しい果物に押され、柿がどんどん売れなくなっていると知り寂しくなりました[ふらふら]柿色の美しさと上品な甘みは日本独自の物だと思います。どうか無くなってしまいませんように。

1-11-30-eのコピー.jpg
ホタテはクリスマスまでお預け[exclamation×2]
nice!(12)  コメント(6) 

猫まみれな日々「花文字」 [雑記]

だいぶ前の事ですが、9月30日に中高時代の同級生と横浜中華街に行って来ました[電車]
1-10-3-a.jpg
超方向音痴の私達、石川町下車B1出口徒歩1分のお店で待ち合わせしたのに、それでも迷って人に店を聞く私[あせあせ(飛び散る汗)]
無事にランチを終えて中華街を散策してたら、台湾で描いてもらった花文字を発見[exclamation×2]
1-10-3-f.jpg
一文字500円也、「溺愛家健康」と注文[手(パー)]

1-10-3-g.jpg
縁起物の鳥や花、魚、竹、沢山盛って描いていただきました[ぴかぴか(新しい)]

1-10-3-h.jpg
福が舞い込むように玄関に飾りました。どうかこれからも猫さま達が元気で、猫又になるまで長生きしますように[ハートたち(複数ハート)]

さすが永尾まる先生[手(チョキ)]

猫絵十兵衛 御伽草紙 二十 (二十巻) (ねこぱんちコミックス)

猫絵十兵衛 御伽草紙 二十 (二十巻) (ねこぱんちコミックス)

  • 作者: 永尾 まる
  • 出版社/メーカー: 少年画報社
  • 発売日: 2019/02/12
  • メディア: コミック


ずっと好きで読んでいるコミックスの著書が、宮城県村田町の歴史みらい館で開催されている「猫にお願い展」を訪問してくれました[exclamation×2]
この展示会開催を知った時に、ああ~永尾まる先生に見て貰いたいなと思ったので、さすが[exclamation]とても嬉しい[わーい(嬉しい顔)]

永尾まる先生のツィッターより
仙台には、猫にお願い展を滑り込みで見に来たのです!
小さくとも ぎゅっと東北の猫絵や猫神関連が詰まった素晴らしい展示でした。初見のも多々あり大満足。
皆んな素朴かわいい!
20日まで、猫絵 猫神好きは会いに行ってはいかが。
村田町歴史みらい館へは仙台駅からバスがあるので行きやすいですよ。
nice!(15)  コメント(9) 

猫まみれな日々「姫ちゃんへ」 [雑記]

先日、花福こざるさんから、姫ちゃんへと"ちゅーる"の詰め合わせ&カードが届きました[ぴかぴか(新しい)]
1-8-25-b.jpg
溺愛家の面々を5倍増しに可愛く描いていただき、感謝感激です[ハートたち(複数ハート)]

1-8-25-aのコピー.jpg
頂戴した"ちゅーる"は姫ちゃんに1本供えて、あとはみんにゃで美味しくいただきました。
こざるさん、ごちそうさまでしたm(_ _)m


うみがめぐり  -自然をみつめる絵本-

うみがめぐり -自然をみつめる絵本-

  • 作者: かわさき しゅんいち
  • 出版社/メーカー: 仮説社
  • 発売日: 2017/04/28
  • メディア: 大型本


絵が素晴らしい[ぴかぴか(新しい)]
子供向けの絵本とは思えない[exclamation×2] えっ、こんなところで生まれたの?から始まるウミガメの子たちの旅立ち、感動しました。
nice!(15)  コメント(5) 

猫まみれな日々「星座」 [雑記]

相方が天体望遠鏡を購入[exclamation]
1-8-23-f.jpg

帰宅すると近所の原っぱに星空観察に、都会は明るくてあまり星が見えないと休日は多摩湖まで出かけたりしてます[電車]
1-8-22-a.jpg
遠出したのに、西武遊園地で花火大会やってて明るかったそうな(笑)

1-8-22-b.jpg 1-8-22-c.jpg 1-8-22-d.jpg
相方の撮った月、土星、木星[カメラ]

おかげで猫さまの評判悪し[バッド(下向き矢印)]
1-8-22-eのコピー.jpg
んだんだ[わーい(嬉しい顔)]
nice!(11)  コメント(8) 

猫まみれな日々「35年ぶり」 [雑記]

35年ぶりに中高校生時代の親友とランチしました[レストラン]
超が付く方向音痴の私、金沢在住で東京が不慣れな友人、絶対に迷子にならないよう東京駅直結の新丸の内ビルのレストランで待ち合わせしました。
心配なのは35年ぶりなので、お互いが分からなかったらどうしよう[たらーっ(汗)]でも不思議とすぐに「あっ、Jだ。」と分かりました。

1-7-11-b.jpg
丸の内のビル群を眺めながら[目]

1-7-11-e.jpg
オシャレなランチを楽しみました[るんるん]

1-7-11-f.jpg
サラダバーとスィーツはバイキング、バイキングってキレイによそえない[たらーっ(汗)]

1-7-11-d.jpg
私はサラダ用えのきだけのパスタ

1-7-11-c.jpg
友人はズッキーニのパスタ、丸の内だけあって何だかお洒落だわ。

2時間があっという間、「お客さま、お時間です。」って言われるまで夢中でいろんなことを話してました。次回は9月に横浜中華街でランチ決定! いつか金沢にも行ってみたい[新幹線]

家に帰るとこの方が[猫]
1-7-11-a.jpg
自分だけ美味しいものを食べて来てって不満顔[あせあせ(飛び散る汗)]デザートにちゅーるをお付けしますわ。
nice!(15)  コメント(7) 

猫まみれな日々「俺のフレンチ」 [雑記]

日曜日に「俺のフレンチTOKYO」に行って来ました[電車]
丸の内線銀座駅A13出口から5分のはずが、銀座駅大改修中でA13出口は封鎖中、延々と地下を歩いて辿り着きました。
夕方5時でほぼ満員状態、ステージの一番前の席でジャズを聴きながら食事しました。
1-5-28-b.jpg
スパークリングワインがフルボトル1000円台で良かった[exclamation]グラスでもそう高くはないのですが、8杯くらい飲んじゃうから[あせあせ(飛び散る汗)]

1-5-28-c.jpg 1-5-28-d.jpg 1-5-28-e.jpg
シェフのお薦めをいろいろと頼みました。
まっ、お値段もそこそこだし、これがフレンチ?って感じもしましたが、すごく美味しくはない[たらーっ(汗)]お肉はナイフで切れないくらいに固く、お魚のパイ包みも味が微妙、カレーが一番旨かった[exclamation]二度は行かないかな。

家に帰ると、この惨状[あせあせ(飛び散る汗)]
15-28-f.jpg
ウ〇チじゃないのに、こんなに砂を散らかさないで~嫌がらせ?
nice!(16)  コメント(6) 

猫まみれな日々「物欲に負けた」 [雑記]

1-5-13-b.jpg
以前から、ネットで見かける度に「買いたい[exclamation]」けど・・・うちはゲボされたら終わりだし~と悩んでおりました。
昨夜、パン型クッション セール価格1500円[exclamation&question]を見て思わずポチッとしちゃいました。あー私のバカバカ[あせあせ(飛び散る汗)]物欲には勝てませぬ[ふらふら]


ねこのずかん (コドモエのえほん)

ねこのずかん (コドモエのえほん)

  • 作者: 大森 裕子
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2019/04/17
  • メディア: 単行本


1-5-13-a.jpg
うちのゆずがモデル?(笑) イラストがとても可愛いです。大人が読んでも十分楽しいずかんです。おすしのずかんも面白そう[るんるん]
nice!(15)  コメント(8) 

猫まみれな日々「お花見」 [雑記]

相方と休みを合わせ、井の頭公園に花見に行って来ました[電車]
31-3-28-a.jpg
晴天[晴れ]気温19度、まさにお花見日和[るんるん]

31-3-28-b.jpg
満開ではなかったのですが、サクラを堪能できました[ぴかぴか(新しい)]

31-3-28-c.jpg
昼間から宴会している皆さん、 楽しそうで何より[exclamation]

井の頭公園名物自販機
31-3-28-d.jpg
蜂の子2,300円[exclamation&question]お花見で酔っぱらって勢いで買う方とかいるのかなぁ[たらーっ(汗)]


アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)


仙台出身の作家さんで、話は面白かったのですが猫の虐待シーンがあって凹みました。映像化もされているのですが見れない[あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(13)  コメント(7)