SSブログ
実家の猫さま達 ブログトップ
前の10件 | -

猫まみれな日々「大往生」 [実家の猫さま達]

父と施設で暮らしていたクーちゃんが16日の朝に旅立ちました。
3-9-18-q.jpg
22歳の大往生[ぴかぴか(新しい)]
施設で暮らすようになってからは職員の皆さん、入居者の方達に可愛がられまさに施設のアイドル状態でした。
我が家の猫さまの中でも歴代一位の長生き[exclamation×2]寂しいですが、とても幸せな猫生だったと思います。


シェイプキューブで跳ねてると
3-9-18-aのコピー.jpg
毎回、司野が走ってくる[ダッシュ(走り出すさま)]

「大丈夫だよ。」と言ってもやっている間中、周りをうろうろしてる[たらーっ(汗)]
3-7-18-bのコピー.jpg
危なさそうで心配なのか、うるさいから止めろなのか、う~ん、どっちだ[ふらふら]
nice!(22)  コメント(19) 
共通テーマ:ペット

猫まみれな日々「お盆」 [実家の猫さま達]

お盆・・今年こそ帰省しよう[exclamation]と思ってたのですが、あまりの感染拡大に断念しました[たらーっ(汗)]
ご先祖さま、ごめんなさい。もう少し落ち着いたらお墓参りに行くからね。

3-8-12-c.jpg
宮城県の私の故郷はハスの葉に供物を盛ります。
4年前のお盆の写真、施設に入る前の母はすごく頑張って料理してたな。偉かったです。

3-8-12-e.jpg
仏壇回りも綺麗に飾られてました。

3-8-12-a.jpg
松島にいた頃は神棚に上がってたここっべ、意外とワルだったね[どんっ(衝撃)]

3-8-12-b.jpg
今は父母と施設で暮らしてるクーちゃん[揺れるハート]ギネスブックに載るくらい長生きしてね。

3-8-12-d.jpg
松島流灯会 海の盆 
松島では先祖の戒名が書かれた灯篭を海に流します。屋台に盆踊り、最終日には花火大会、今年は規模を縮小して開催予定。
普通に帰省できる日常が早く訪れますように・・・。
タグ:神棚 猫
nice!(27)  コメント(10) 
共通テーマ:ペット

猫まみれな日々「父の活力」 [実家の猫さま達]

施設で暮らす父は5月で92歳になりました[バースデー]
31-1-7-f.jpg
一緒に暮らすクーちゃんは22歳[揺れるハート]
クーちゃんにお腹が空いたと朝3時に起こされてはご飯をあげ、水を取り替え、トイレをキレイにし、撫でれとせがまれて撫でてあげて、朝ご飯まで一緒に新聞を見たり、二度寝したりしてるのかな。
クーちゃんが元気なことが父の活力、本当にペットと一緒に暮らせる施設で良かったと思います。
こちらの施設を紹介していただいたあーるさんに感謝ですm(__)m


収束願う花手水、極楽浄土の美しさ

宮城県登米市津山町の柳津虚空蔵尊の「花手水」。
3-7-3-z.jpg
美しい[ぴかぴか(新しい)]近くだったらぜひ行ってみたいな。
詳しくはこちらを 収束願う花手水、極楽浄土の美しさ

冷凍しゃり玉

寿司ネタを検索してたら見つけました[exclamation]
3-7-3-w.jpg
へぇーと思って見たら[目]

便利だけど15個でこのお値段は微妙[たらーっ(汗)]
3-7-3-q.jpg
nice!(24)  コメント(15) 
共通テーマ:ペット

猫まみれな日々「お盆」 [実家の猫さま達]

今年のお盆もまだ帰省出来ないかなぁ~とりあえず両親と私のワクチン接種が終わったら帰省しようと思ってます[新幹線]

松島にいた頃のクーちゃんとここっぺ[揺れるハート]
29-6-26-a.jpg
父母は花がとても好きで大切に育てていたのですが、施設に入居し世話が出来なくなったら全部枯れてしまいました。仕方ない[もうやだ~(悲しい顔)]アロエだけはまだ元気みたいです。

盆飾り

「おかえりモネ」でお盆のシーンをやってました[TV]
3-6-24-z.jpg
同じ宮城県でもだいぶ飾り付けが違ってて興味深く見ました。モネの実家では藁で編んだ船形に供物を飾ってました。
これは"盆船"と呼ぶのですね。志津川町の盆飾りで、お盆の最後にご先祖様は海に帰っていくので、そのとき魂の乗る船が盆船だそうです。なるほど[手(パー)]
3-6-23-z.jpg
実家はハスの葉に供物を飾ってました。

タグ:実家 猫
nice!(24)  コメント(14) 
共通テーマ:ペット

猫まみれな日々「22歳」 [実家の猫さま達]

父母と施設で暮らしているクーちゃんの写真と動画を、とらママが送ってくれました[カメラ]
3-5-30-aのコピー.jpg
御年22歳[ぴかぴか(新しい)]
クーちゃん、もっともっとずっと元気に長生きしてね[揺れるハート]

実家の猫さまはとても長生きです。クーちゃんのお母さんの"おかあちゃん"も20歳まで生きました。広い部屋でジジババに大切にして貰ってたから?
父のお世話はかな~り大雑把なのに、猫さまが長生きするのが悔しいです[たらーっ(汗)]
半年に一度の健康診断に年齢相応なキャットフード、いろいろ頑張ったけど溺愛家で一番長生きしたジンで16歳・・・今いる猫さまには20歳を超えて欲しいな。


コンビニ兄弟―テンダネス門司港こがね村店―(新潮文庫)

コンビニ兄弟―テンダネス門司港こがね村店―(新潮文庫)

  • 作者: 町田そのこ
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • ass="sonet-asin-label">メディア: Kindle版


2021年本屋大賞を受賞された町田そのこさん、予約数がすごくて予約が入ってなかったこの本を借りました。
九州のコンビニチェーン「テンダネス」門司港こがね村店、フェロモンだだ漏れな雇われ店長の元で働くパート店員達もかなり個性的な面々!
面白かったのですが、人物の描き方が少し物足りなかった。他の作品も読んでみよう。

nice!(26)  コメント(17) 
共通テーマ:ペット

猫まみれな日々「施設訪問」 [実家の猫さま達]

11日に仕事を終えてから帰省しました[新幹線]
松島に行く前に施設を訪問[手(パー)]
1-8-13-a.jpg
クーちゃん、元気になった? 先月ひどい便秘になり、獣医さんに往診を頼んだと聞いてたので心配だったけど、食欲も出て何よりだよ[わーい(嬉しい顔)]

父母達も元気にしてました。
1-8-13-b.jpg 1-8-13-c.jpg
趣味が野菜作りだった父、春から施設の庭を任せて貰うことになり、朝顔やひまわりなどを植えていました。

1-8-13-d.jpg 1-8-13-e.jpg
フラワーアレンジメント教室や、お買い物ツアーなどもあって、施設の生活に飽きないようにしてくれています。この施設で本当に良かった。あーるさん、ご紹介いただきありがとうm(_ _)m

シソかぶれ

とらママが庭の草むしりをして、シソの汁にかぶれて・・・。


↓  ギャー!!!な写真なので苦手な方は見ないでください。









1-8-13-f.jpg
シソでかぶれるなんて知りませんでした[あせあせ(飛び散る汗)]
nice!(14)  コメント(7) 
共通テーマ:ペット

猫まみれな日々「新玉ねぎとニンニク」 [実家の猫さま達]

施設に入居した父が、昨年植えた"玉ねぎ"&"ニンニク"が梅雨前に収穫しないと腐ると言うので、とらママと二人で収穫しに行きました[新幹線]

半年ぶりに見た畑[exclamation]
1-6-11-d.jpg
雑草ってすごい、まるで草原でどこに玉ねぎが植えてあるのか分からない[がく~(落胆した顔)]

1-6-11-e.jpg
「おっ、玉ねぎ発見[exclamation×2]
わずか一畝だったのに、地面が固くて、根っこが絡まっていて抜くのが大変[あせあせ(飛び散る汗)]中腰の作業なので腰が痛い[たらーっ(汗)]
引っこ抜いた後は、根っこをはさみで切って数個ずつ束にしてひもで結んで竿にぶら下げる、2時間程度でヘロヘロの汗まみれ、これを85歳を過ぎた父が一人でやっていたなんて、本当にありがとうだよ。

1-6-11-f.jpg
とらママが頑張って雑草を引っこ抜いてくれました。やっと地面が見えた[わーい(嬉しい顔)]

1-6-11-g.jpg
ニンニクも結んで干しました。父の作ったニンニクは辛みが強く、香りも良い、来年からはもう食べれないと思うと残念[ふらふら]

ちょこっとだけ施設訪問[手(パー)]
1-6-11-h.jpg
クーお嬢さま、何だか機嫌が悪くてブラッシングしたら、より一層悪くなりました[バッド(下向き矢印)]

☆おまけ☆

1-6-11-i.jpg
伊達政宗と仙台七夕、こんなナンバープレイトがあるんですねー東京だったら図案は何だろう?
国会?皇居?スカイツリー?
nice!(14)  コメント(5) 
共通テーマ:ペット

猫まみれな日々「いろいろ」 [実家の猫さま達]

とらママ達と別れ、電車で実家へ、入ろうと鍵を開けたら開かない[あせあせ(飛び散る汗)]20分ほど格闘しても駄目、圭ちゃんの呪いか[がく~(落胆した顔)]
諦めて東京に戻るかと仙石線に乗り仙台へ、すでに新幹線の最終は出てしまってて、ホテルを探すかとぐるぐる悩んでたら、とらママから家においでとのお誘いが、東北本線の最終に飛び乗って小牛田駅で下車、そこからタクシーで30分、すでに23時近くでしたがなんとか着きました。
とらパパ&ママ、泊めていただきありがとうございました、路頭に迷う所でしたm(_ _)m

31-5-1-a.jpg
さくらの子供たちといっぱい遊べました。生後9カ月とは思えない大きさのクロくん[揺れるハート]

施設に行く途中でペットショップへ立ち寄りました。
31-5-1-b.jpg
めだか釣り?初めて見ました!

31-5-1-c.jpg
ちゅーるコーナーは増殖中[たらーっ(汗)]

1か月ぶりのクーちゃん、元気で何より[手(パー)]
31-5-1-d.jpg
父は念願だった庭いじりを施設の空き地でやらせて貰う事になり、とても喜んでました。あーるさんに紹介していただき、この施設に入居出来て本当に良かった。
タグ:帰省 猫
nice!(16)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

猫まみれな日々「帰省その2」 [実家の猫さま達]

今回の日帰り帰省の目的は祖父母の法事と、さくらの子供たちに会うこと[手(パー)]
とらママんちに向かう途中[車(RV)]
31-3-19-b.jpg
B級グルメで優勝した地元で人気のキムチ屋さんに寄りました。畑の真ん中にあるお店に、次々と車でお客さんが買いに来てました。

31-3-19-c.jpg
作っている方のお名前が"石川さゆり"さん、「カラオケは天城越えだよねー。」と、とらママと盛り上がりました(笑)

31-3-19-a.jpg
キムチ屋さんの看板猫「ロコちゃん」

施設から1時間弱、とらママ宅に到着[exclamation]
31-3-19-d.jpg
さくらの子猫たちと初対面[ぴかぴか(新しい)]もう2匹ともすっかり大きくなっていて、さくらママが一番小柄かも[たらーっ(汗)]

クロくんとサビちゃんは肩乗り猫[揺れるハート]
31-3-19-e.jpg
今は軽いけど大きくなったら大変だね[たらーっ(汗)]

昨年、急逝したとらくん。
31-3-19-f.jpg
ここっぺと仲良しで、とても優しくて良い子でした。
法事の打ち上げと新年会を兼ねて居酒屋にGo[exclamation] つづく。
nice!(13)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

猫まみれな日々「帰省その1」 [実家の猫さま達]

日帰りで松島に行って来ました[車(セダン)]
9時30分に仙台に着いたものの、乗り継ぎが悪くて実家に着いたのは10時30分[たらーっ(汗)]
31-3-18-a.jpg
2月10日にここっぺを捕まえたと時のままの部屋、時間が無かったのでとりあえずここだけ片づけました。赤丸のとこが、ここっぺを捕獲した場所[exclamation]

12時からお寺で祖父の13回忌と祖母の50回忌を執り行いました。
31-3-18-b.jpg
お経が耳に心地よく、途中で寝そうになりました。無事に終わって良かった。お彼岸前に墓参りも済ませました。

いつ行っても眺めてしまうこのお墓。
31-3-18-c.jpg
銀河鉄道の一文が刻まれています。宮沢賢治の大ファンだったのかしら?

喪服を着替えて、今度は父母達の施設にGO[車(RV)]
31-3-18-d.jpg
21歳になるクーちゃんは元気でした[揺れるハート]
父母達は三度三度しっかり食べて、快適な生活らしく、入居した時より10キロ体重が増えたそうです。良かった[わーい(嬉しい顔)]

今回の最終目的であるさくらの子供たちに会いに古川へ向かいました。つづく[手(パー)]
nice!(14)  コメント(7) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - 実家の猫さま達 ブログトップ